2020年

8月のピックアップ!

asari
「命のバトン」
2020年8月12日Release
pickup

宮城県塩釜市出身のシンガーソングライターasari。2012年1月にリリースした東日本大震災での自身の経験から生まれた楽曲「塩竈桜」が、三浦友和・鈴木京香主演映画「救いたい」の挿入歌に起用されるなど、被災地への思いを歌にのせ様々な支援活動を展開しています。また、ステージイベントではオリジナル楽曲だけでなく演歌・歌謡曲・ポップスと幅広い選曲が評判となるなど、各方面で好評を得ています。今回ご紹介する「命のバトン」は、クラウドファンディングで生まれた楽曲です。塩竈の歌姫「asari」が、東日本大震災から10年の節目に向け復興のシンボルソングを作りたいとの思いで、ミリオンセラープロデューサーnao(明日への扉/元IWiSH)と共に制作。「命のバトンをみんなで歌い、被災者の心に寄り添い続けること、歌で震災を語り継ぐことを目指しています。asari 」

7月のピックアップ!

ハジ→
「SDGs for LIFE。」
2020年6月15日Digital Release
pickup202005

宮城県仙台市出身のシンガーソングエンターテイナー、ハジ→ 。今月はハジ→ の2020年初リリースとなった配信NEW シングル「SDGs for LIFE。」(エスディージーズフォーライフ)をpick up songとしてお送りしています。「SDGs(エスディージーズ)」とは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称であり、2015年9月に国連で開かれたサミットの中で世界のリーダーによって決められた、国際社会共通の目標です。SDGs には大きく分けると17のテーマがあります。ハジ→ 本人は、まず「4. 質の高い教育をみんなに」をテーマに掲げ、音楽活動に取り組むとしています。「ハジ→の歌を聴いてSDGsを知る、興味を持つ、そんな人が増えてくれたらいいな♪」オフィシャルブログより。詳しくはブログをみてね☆ https://ameblo.jp/hazzie/entry-12485410685.html ☆ 話は変わりまして今般の新型ウィルスの影響で、予定していたLIVEが延期になるなどしていますが、YouTube【ハジーちゃんねる】ではオリジナル楽曲の配信やハジ→が歌うカバー企画もスタート!さらに、今月にはハジ→ 生配信SPECIAL LIVE!アコースティックワンマン~トーク&ライブ~も開催。ハジ→ オフィシャルサイトをチェックです!

6月のピックアップ!

幹 -miki-
「バランス」
2020年5月予約販売開始 4th-album『四次元スケッチ』より
pickup202005

宮城県蔵王町在住のシンガーソングライター、幹miki。雄大な自然に囲まれた環境で暮らしながら、日々音楽の創作活動中。仙台市の結婚式場のテレビCM曲「ハレル夜」で注目を集め、さらに2017年には東北みやぎ復興マラソンの応援ソングとして「ともに歩こう」が起用され、認知度がさらに高まり幅広い年齢層に支持されています。このほか、高校時代に作曲した名曲「光」が震災復興をテーマに作成された映画「サンマとカタール」に抜擢されるなど、彼女の音楽は多くの人に愛されています。今回ご紹介している曲「バランス」は、そんな幹の4枚目のアルバム「四次元スケッチ」の2曲目。全11曲すべて自身が作詞作曲を手がけており、まさに幹の世界観を堪能できる新作です。ぜひ、お楽しみください♪

5月のピックアップ!

STELLA.
「PUZZLE」
2020年3月25日発売 1stシングルより
pickup202005

FLAMEから 飛び出した新感覚次世代 ユニット「STELLA. -ステラ-」。 今月は、STELLAの1stシングル2曲目PUZZLEをピックアップしています。原宿系雑誌モデルのAYAKA(愛知県出身)とソロで「青春時代」を配信中のkai(宮城県出身)、中性的な二人による おしゃれ系POP ROCKSユニットが織り成す楽曲に注目です。今回ご紹介しているPUZZLEは、どこか懐かしさを感じる疾走感のあるロックサウンドです。ぜひお聞きください♪

4月のピックアップ!

天道清貴
「We Are Not Alone」
2020年3月1日配信リリース
2020.03pickup

「清貴」が「天道清貴」になり初の新曲。東日本大震災が起きた直後に創り9年間各地で歌い続けてきた楽曲がついにリリースとなりました。歌の伝道師、シンガーソングライターとして活動を続ける天道清貴。現在は、音楽を通してLGBTや障がいがある方など、社会で生きづらさを抱えている人たちを応援する様々な活動を始め、学校や児童館、社会福祉施設などをまわり歌で愛を届けています。天道清貴氏ご本人からのメッセージです。「いつも応援して頂き、ありがとうございます。この度、「天道清貴」として初の新曲をリリースしました。この曲は東日本大震災が起きた直後に創り、9年間各地で歌い続けて来ました。今のこの混乱した世の中に、光を照らすような曲です。本当にそれぞれが大変な思いをしているけど、みんな一人じゃない。一緒に乗り越えていけるように。想いがあなたに届きますように。」

3月のピックアップ!

Liho
「フォークソング」
2020年3月4日発売 Album「Liframe」より
2020.03pickup

今月は、シンガーソングライターLiho(リホ)のNew Album「Lifeame ~リフレーム~」からの1曲「フォークソング」をpick up!宮城県角田市出身、仙台在住のLiho。2018年3月からシンガーソングライターとして活動しています。過去には岩手県のご当地アイドルとして活動、当時から、その歌唱力が評価されTVやラジオCMソングを多数担当してきました。そして、2018年8月に1st mini Album「REFOREST」をリリース。2019年2月には2nd mini Album「all you need is flowers」をリリース。手がけた作品が、企業CMに採用されるなど注目を集めています。初のフルアルバムとなった今回の作品は、アコースティックサウンドの枠にとらわれない楽曲の数々を収録しています。これから全国ツアーも決定しているLiho、鮮やかで力強く、よりまっすぐに育った歌声で、東北から全国へとメッセージを届けます。

2月のピックアップ!

ANTENA
「Ephemeral」
2020年1月22日発売 Album「風吹く方へ」より
kazehuku_202002pickup

今月は、2011年に結成された仙台発ニューレトロバンドANTENAのNew Albumから「Ephemeral~エフェメラル~」をおおくりしています。ANTENAメンバーは、ヴォーカル渡辺諒、ギター池田晃一、ベース鈴木克弘、ドラム本田尚史の4人。2017年のメジャーデビューから今日まで、国内はもとより中国での音楽配信など活動の幅を広げています。2nd mini Album「深い深い青」をリリースした2019年には、東京・仙台・大阪ツアー公演がソールドアウト。また、今年2020年2月22日開催、渋谷でのワンマンライブも既にチケットがソールドアウト、2020年のANTENAからも目が離せない状況です。現在、NEW Album「風吹く方へ」release tourを展開中で、地元宮城県では5月23日に仙台にてワンマンライブを開催。ANTENAならではの心地よいサウンドをぜひお楽しみください。

1月のピックアップ!

山田祥子
「Ships.」
2019年11月15日発売 3rd single
pickup2019.12

2020年今年最初のピックアップは、シンガーソングライター「山田祥子 Yamada Shoko」の3rdシングル「Ships.」~シップス~をご紹介しています。仙台市出身の山田祥子、2010年NHKのど自慢宮城県大会へ出場しチャンピオンに。2014年には、サウンドクリエイター長登隆宗氏のプロデュースで本格的に音楽活動を開始しました。同年、仙台七夕祭り織姫プロジェクト公式ソング「約束」を勾当台公園市民広場ステージにて歌いトリを務め、以降、毎年出演。2015年にあった国連防災世界会議では、仙台市太白区の代表として歌を通しての復興活動を発表しました。このほか、福祉活動や慰問活動などへも参加しており、LIVE活動とともに活躍の場を広げています。なお、今年春にはフルアルバムのリリースを予定しています。山田祥子さんの優しく包み込んでくれる歌声で2020年も癒されたい(^~^)。

PAGE TOP

Copyright(C)2013 Tome community fm Company, Limited. All Rights Reserved.