2022年

4月のピックアップ!

KUDANZ
「ハロー・グッバイ」「花火のように」
2022年3月5日全国リリース3nd Full Album「あわい」より
202204pickupあわい

 4月は、KUDANZU(クダンズ)の5年ぶり最新フルアルバム「あわい」からの選曲。KUDANZUは、岩手県出身のササキゲン (vocals/guitars)によるソロプロジェクト。2008年より仙台で活動を開始したササキゲンさん、2012年様々なバンド形態を経てソロプロジェクトに。フォークミュージックをベースに置き、エレキギター/ガットギター弾き語り、バンド編成など、多様な形態で活動しています。今作品は、2022年2月、共同製作者に菅原達哉(EG)、伊藤克広、斎藤駿介(kokyu)、次松大助(the miceteeth)、井上英司を迎え、セッションに三年の歳月をかけたフルアルバムとなっています。あらゆるジャンルの垣根を無効化する、KUDANZ史上最⾼到達点「あわい」をぜひ。pickup!4月は前半(4/1~)「ハロー・グッバイ」、後半(4/16~)「花火のように」をお送りしました。

3月のピックアップ!

広瀬咲楽
「321」
2022年3月12日リリース2nd Album「春の盤」より
pickup202203_J

 3月は、宮城県仙台市出身シンガーソングライター広瀬咲楽(ひろせ さら)の「321(さん・に・いち)」を紹介。14歳から芝居を学び、17歳から曲作りをはじめた広瀬さん。2019年春からの音楽に専念する期間を経て、現在はアーティストとして都内を中心に音楽活動を行うとともに、TOHOKU Roots Projectで東北地方でのワークショップ及び東京と東北での公演やライブなどにも参加。今回のアルバムは、春に創った楽曲や春をテーマとした楽曲で構成された、春の思い出を詰め込んだ写真アルバムのようなCD、全13曲入りです。このうちのピックアップソング「321」は、東日本大震災から10年の去年2021年に制作された曲で、アルバムリード曲となっています。愛らしく、まっすぐなその歌声をぜひ♪

2月のピックアップ!

ANTENA
「雲舞」
2022年2月9日配信リリース
pickup202202

 2月は仙台発ニューレトロバンドANTENAの「雲舞~くもまい~」をPickup!
3ヶ月連続リリース、1月の小籠包に続く第2弾です。ボーカル渡辺諒氏のライナーノーツより…「今回の3ヶ月連続リリースではなるべく音を詰め込まないANTENAなりのシンプルさをテーマに制作していたのですが、 この雲舞はその中でも特にトラックに詰めている音は少なく出来上がりました。 ANTENAのらしさである心地よさとは対になるような、 力強さを象徴したコンセプトのもと制作に取り掛かったのを覚えています。 燃やせ、進め、駆けてゆけ など命令口調の自分の言葉に後押しされる男特有の女々しさに悩む主人公が 一歩を踏み出すまでの一瞬の長さを感じてもらえたらいいなと思っています。」シンプルながら力強く背中を押してくれる1曲です.

1月のピックアップ!

伊東洋平
「Door」
2021年12月1日発売 NEW ALBUM Door より
pickup202201

 1月は、伊東洋平3rd Album「Door」よりDoorをPickup! 宮城県を拠点に活動しているシンガーソングライター伊東洋平さんのNewアルバムからの1曲です。“ あかりを灯しつづけたい。未來へ。” 前作の発売からおよそ1年。これまでに、書き留めてきた楽曲や待望の音源化曲、全8曲を収録。ソロ活動開始以降、サポートを務める坂本サトル氏が、本作品も全面的にプロデュースしています。

PAGE TOP

Copyright(C)2013 Tome community fm Company, Limited. All Rights Reserved.